集客方法。看板でアピール→そして集客へ

多種多様な集客方法

しかし、何でも原理原則があるように、広告にも原理原則があります。

1番お客さんを拾いやすい広告=看板なのです

あまりにも色々な広告媒体がたくさんあるので、勘違いしやすくなりますが、
案外看板を見てやってくるお客さんは多いのが事実です。

「えー、そんな事無いよ。嘘だろ」と思った方。
ちゃんとして証拠があるのです。
1階と2階の違い


目に止まりやすい

「当たり前だろ」と感じたと思うのですが、そうなんです「当たり前なんです」

ネットやチラシ・広告媒体。
これこそが最もお客様を呼ぶ為の道具なら何も1階の家賃が高くなることはないですよね。

=ネットやチラシ・雑誌などの広告媒体でお店を探す人より、ふと目に止まって入るお客様が
多い事が家賃の高さで証明されています。

ふと目に止まる
看板での売り上げアップ


そして、看板も、どこが作っても一緒ではありません。
当然、技術力も違えばデザイン力も違います。

こちらもご覧下さい。 看板のいろは

お客さんを呼ぶ為の看板を作る為には、それなりのデーターの構築が必要になります。
当社では看板一筋にこだわり、50年の長き歴史に培ったデーターとのノウハウ・そして技術力があります。

新しくお店などをオープンされる場合や現在集客に悩まれている方がいらっしゃいましたら、まずはご相談をして下さい。

一部施工事例もサイト上にアップしております。 関西・大阪の看板施工事例

ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。

看板のお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ



看板のいろは 看板での2Fの集客事例 看板の外注が来る3つの理由 求人募集